毒親育ちの私が日本大嫌いな理由

毒親育ち、日本嫌い

 

日本はうつ病を作って当たり前

昔、大学の教授が、

「うつ病になる学生の特徴」として、

「努力しない、自分で状況を変えようとしない人がうつ病になる」

と言っていました。

「自分で努力して変えればいいのに、努力しないで現状に嘆いている、甘い人間。自分が努力しないから、状況が悪くなっているだけ。」

とも言っていました。

 

これ、うつ病の人になら分かると思うのですが、完全に間違ってますよね。もう根本的にうつ病の人は、何かが出来るような状態ではないのです。

 

努力するとか、無理なんですよ。それなのに、「努力しなければ」、という意思があるから、ますます自分を傷つけるのであって、つまりは、人一倍努力しようとはしてるんですよ。

 

しかもですね、うつ病の原因って、親にあるんですよ。子供本人にないんです。それなのに、本人のせい、みたいに言うところも最低だなと思いました。この教授何も分かっていない。

 

それに、よくも、うつ病の人が気分を害することを平気で言えるなと思います。ところが、こういった「うつ病は甘え」思想は日本全体に蔓延しているような気がします。

 

思うんですが、本当に日本のルールをしっかり守っていたら、精神病になるんじゃないかと思います。自分の好きなことも出来ない、憲法で定められた義務をこなさなければならない、不安な将来のために保険(国民皆保険)をかけなければならない、おまけにルールを守れなかったら非国民扱い。

 

そしてフリーライダーだと非難される。道路や歩道使っているなら、ちゃんと義務を果たせなんて言われる。日本は金払えって、脅すんですよ。勝手に歩道を提供して、勝手に道路を作っておいて、勝手にこちらに使わせるように仕向けておいて、「使っているなら金払え」って脅すんです。これヤクザと同じ手口ですよね?

 

何で?という感じです。だって、嫌なんですよ。そのルールが。嫌なルールを生まれたときから守らされているんですよ。好きで日本に生まれたわけじゃないですよね。

 

わけがわからないうちから、ルールを守らされているんです。そしてそのルールのせいで、非常に多くの制約があるんです。いいことがあるのは認めますが、いいことばっかりじゃないです。

 

何より気に入らないのは、そのルールを守りたくて守っているというわけではないということです。支配されて、仕方なく守っているんです。自分軸ゼロなんですよ。他人軸に無理やり合わせているだけなんです。

 

私は、むしろ、日本では、うつ病になる人の方が実は「普通」なのかなとも思います。日本で楽しくやっている人の方が、実は変なんじゃないかなと、ある意味、そう思えてしまいます。

 

そして、毒親育ちだと、こうゆうルールにますます過敏に反応して、耐えられないような気がしています。親からの支配と何かがリンクしてパニックになるのかなと思っています。

 

日本の教育は服従の訓練をしているだけ

日本の教育って非常に支配的です。先生という絶対的支配者がいて、生徒や学生を服従させる権利がある。これは建前上、躾や教育という名目で行っていますが、服従の訓練をしているだけですよ。

 

服従出来ない子供をけなして、悪い点数をつけて、痛めつけるんです。逆に服従して、良く勉強したり、和を乱さない子供にいい点を付けて、認めてあげる。褒めてあげる。こうゆう手口で、服従させるんです。

 

そして、「出来る子」「出来ない子」という区別をして、人格否定を平然と行う。こうゆう人格否定(=個性をつぶすこと)を当然のことだと思い込ませてますよね。これがミソなんです。こう思い込んでくれたら、もう服従したも同然ですから。

 

考えてみてください。なんで算数とか、理科とか、色々学ばなければならないんでしょうか?そもそも、学んでいる本人が望んだことではないんですよ。それなのに、「将来困らないため」「あなたのため」という不安思想を押し付けて、無理やり服従させているのです。

 

これ、分かりますか?宗教と同じですよ。「来るべき偉大なる災いを避けるため」とか「ノアの箱舟に乗りたかったら、ちゃんと戒律を守らないと」とか、そうゆうのと同じです。

 

で、どんな災いが来るって言うんですか?こうゆうのやっている教祖って、東日本大震災が、その前触れだった、とか都合よく言うんですよ。

 

勉強しなかったら困るって、いったい何に困るんでしょうか?何も困りませんよ。だいたい、困ったら、その時勉強すればいいではありませんか。別に、今やりたいことを放り投げて、やりたくもない勉強なんてする必要ないですよ。

 

考えてみると、勉強しなくて困ることって、具体的に挙げられないんですよ。その時勉強しなくても、字を覚える必要が出てきたら、本とCDを買って自宅で覚えればいいし、自ら塾にでも参加すればいいですよね。親や知り合いに教わってもいいと思います。そうすれば、問題は解決するし、結果的に、学校になんか行かなくても、別に困らないんですよ。

 

確かに、方程式とか使えたら便利なことってありますよね。でも東大出ても貧乏暮らしで困ってる人っていますよ。だから、勉強したら困らないってわけではありません。勉強しないと困る、っていうのは、単なる不安思想の押し付けなんです。

 

だいたい、困っている、困っていないって、その人の考え方によるものだったりします。同じ状況でも、困っている人もいれば、困っていない人もいます。

 

そして、人生って、将来どうなるのか分からないんですよ。ある日地震が来て家を失うかもしれないし、いつ「困る」かなんて、分からない、制御不可能なんですよ。それなのに、将来困る困る思想を押し付けて、服従を強いる・・この宗教にはまっているのであれば、早く出ましょう。

 

この日本の状況って、完全に奴隷ではありませんか?自分のやりたいことを出来ず、支配者の命令通りのタスク(勉強、仕事)をこなすなんて、最低な人生だなと思います。

 

「なんで勉強しなくちゃいけないの?」という子供の問いかけ、よくありますよね。これ、正論ですよ。勉強する必要なんてないんですよ。

 

思うんですが、子供に教育を受けさせる義務を日本人は憲法により背負っていますが、生まれながらにこんな義務の餌食にされるって、最低ではありませんか?ルール多すぎですよね。本当に独裁国家だなと思います。

 

国民皆保険だとか、こういったものも「あなたが将来困ったときのためなんですよ」という名目ですが、やっぱり一定数こうゆう「保険」が嫌いな人もいるわけで、そうゆう人は入りたくないんですよ。

 

それなのに拒否権もなく、しかもやっている側も悪気がなさそうなところが怖いです。毒親と同じですね。何の悪気もなく、自覚のない人たちが、一番手に負えないと思います。

毒親育ちの私が日本大嫌いな理由” に対して 11 件のコメントがあります

  1. k,s より:

    なら日本からでていって、北朝鮮にいきなさい。

    1. 444 より:

      北朝鮮へ行けだなんて、
      精神的にも、理解されず辛い思いをしてる人たちに、
      そんな、言い方をするほうがおかしいと思う。

      1. hm より:

        日本を出て欧米に行きなさいなら、わかりますけど。。北朝鮮国家の価値観はある意味、ピラミッドで裏奴隷社会の日本とそんなにかわりませんよ。

        1. principle より:

          管理人です。
          そうですね、私もそう思います。
          おまけに北朝鮮はインフラ面でも整っていなさそうですし、国から出るのも難しいし(閉じ込められている感ありで)、余計心が病みそうな場所かも・・と思います。
          あと、私は、北朝鮮には行きたくありません(笑)

      2. principle より:

        管理人です。本当にありがとうございます(涙)

    2. 匿名さん より:

      頭おかしい人だ。そういう事が言いたいなら専用の掲示板にでもいって似たような思想の人とずっと話してたらどうですか?
      記事の内容も読まずに日本批判の記事だからコメント打ってそうですね。

      1. principle より:

        匿名さん 様
        管理人です。私の記事の味方をしてくださって本当にありがとうございます!!

  2. ゆう より:

    結局は権利の奪い合いだと思います。
    誰が悪い、悪くないではなく
    誰の権利を奪うのかだと思います。
    子供はその標的にされやすい
    というだけの話な気がします
    日本だけではなく色んな国で壮大な
    ネズミ講が行われている訳ですから
    その中で上り詰めた者が他人から
    権利を奪うのはある意味普通な気がしてしまいます
    逆にそうでもしないと他国との競争に
    日本は生き残れなかった訳ですから

    1. principle より:

      ゆう様

      そうですね。確かに。
      ただ、その普通が「嫌い」という感情はやはり自分の中であって、
      それはどうしようもないかな、という感じです(^^;)

  3. 毒国家に肖り腐敗する無知蒙昧の毒親(愚民)共 より:

    日本人の自己肯定感,幸福度,QOL,ジェンダーギャップ指数等の低さや、
    自殺率,若年層自殺者数,自動貧困,政治腐敗(排他的右傾化,ポピュリズム),etc.

    等のデータに鑑みても、
    日本の社会土壌的な劣悪には、
    疑いの余地が無い。

    1. principle より:

      日本って、なんだか私は「空気」がもう苦手です(^^;)
      何でなのか分からないんですが、日本って閉塞感を「感じる」んですよね。
      理屈で説明できない「閉塞感」、何なんでしょうね・・
      日本って、私にとっては住みにくいです(^^;)
      ただ、健康保険に加入したいとか、母国語が使えるとか、
      そうゆう実利、をやっぱり取ってしまってます。
      だから、今のところは結局自分で日本を選んでいます。
      が、いつか日本出たいです。
      今の日本、ポピュリズムでもう変な方向まっしぐらになりそうな印象を私も持っています。これについては、日本が怖いです(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です