毒親育ちを治す!克服を妨げている原因はコレだ!

毒親を克服1

毒親から解放されたい・・と思う気持ち、分かります。ぜひ、解放しましょう。ところが、なんとも皮肉なことに、「毒親から何としてでも解放されたい!」と思うこと自体が、解放を妨げていたりします

 

「解放されたい」から「解放される努力をしている」はずなんですが、解放されるためには、解放されたいと思ってはダメなんです

 

「解放されたいと思わない」けれど「解放されるようにする」というスタンスでないとダメなわけです。

 

「解放されたいと思わない」のであれば、解放される必要ないじゃないか!と言う声が聞こえてきそうですが、まあ、それはその通りです(笑)

 

確かに、なんだか矛盾しているように聞こえるかもしれません。しかし、「解放されたい!」と考えるということは、「今の状態はダメだ」という自己否定でもあるんです。

 

つまり、「解放されたい=今の自分はダメだ」ということです。これがまずいのです。自己否定すると、回復しにくいのです。

 

というより、これが、実は毒親から植え付けられた「今の自分はダメだ、もっと成長しなければという思考」そのものだったりします。だから、まずいんです。つまり、毒親思考そのものが、毒親思考からの回復を妨げているわけです。

 

だから、結局のところ「現状を受け入れる」ことが、毒親からの解放ということになります。こうなれば、「現在の自分はダメだ」という毒思考を捨てた状態なのです。

 

 

ここをなんとかする手法を学びましょう。(また、毒親育ちが幸せになる方法としては、こちらの記事「毒親育ちが幸せになる方法」をどうぞ。)

 

「毒親から解放されていない自分」を許せないのは、「自分が悪い」と思っているからです

毒親を克服2

毒親から解放されたいのであれば、毒親から解放されていない現状を許すことが大切です。ところが、毒親育ちの場合、次のような反論をするかもしれません。

「毒親から解放されていない状態を受け入れろだんて、無理に決まっていますよ。回復したいものはしたいんです!」

 

こういった声を聞くと、なるほど、だからあなたは毒親育ちなんですね(笑)と言いたくなります。なぜなら、上記意見は、完全に「毒思考」によるご意見だからです。そして、この思考をもっていることこそが、回復しない原因なのです。

 

まず、現状を受け入れるというのは、「毒親から解放されていない状況を喜べ」とか、「毒親から解放されていないことを認める」ことを意味しません

 

正しくは、「毒親から解放されていないことが許せない!怒り心頭だ!」と思うのは「当たり前だ!こう思って当然!」と思うことを意味します。

 

気がついてほしいのは、毒親育ちの場合、最後の「だから怒って当然」というところが抜けているということです。

 

毒親育ちは、自分の感情をずっと否定されてきました。怒りを感じても、「お前が悪いんだ。」と言われ、怒ることを許されませんでした。だから、怒ることを自分に許さない傾向があります

 

今回の毒親育ちのご意見は、まさしくその弊害の代表例です。最後の「怒る」という部分が抜けているんです。

 

毒親育ちは、怒ってはならない、と無意識に自分を制御しているんです。毒親育ちらしい考えです。一刻も早く、この考えから抜け出しましょう。早く今の「怒り」を認めてください

 

つまり、現状が許せないことを、しっかり怒ってください。怒っていいんです。当たり前ですよ!あなたは毒親に、ひどい後遺症を残されたのですから!

 

もし、ちゃんと怒ることが出来るようになったら、「現状を受け入れる」ことは出来たことになります。このように、自分の今の感情を認めることが、現状を受け入れるということだということを、今後も忘れないでください!

 

あなたが毒親育ちなのは、毒親のせいです!!

毒親を克服3

あなたは 「嘘」を信じている

そして、もうひとつ。毒親育ちが、現状が許せないのは、「嘘」を信じていることが原因の一つです。それも、ゾットするような「嘘」です。これを、捨て去りましょう

 

たぶん、毒親育ちは、次のような嘘を信じています。

「毒親から解放されないのは、自分に責任がある=自分が悪い」

これは、「嘘」です。なぜなら、毒親から解放されないのは、毒思考があるからなのです。つまり、毒親のせいで、毒親から解放されにくいのが、真実なのです!

 

毒親育ちご自身に、責任がないことを、潜在意識は知っています。嘘なんて許せるわけがないのです。

「解放されないのは自分のせい!この状況を許したい!」

なんていう「嘘の現状」を受け入れられるわけがないのです。(「解放されないのは自分のせい!」というところが嘘なんですね。)

 

 

「本当」は、

解放されないのは毒親が原因だ!親のせいでこのザマだ!毒親を怒って当然だ!」

のはずです。

 

繰り返しますが、「嘘」を信じている状態では、一生現状を受け入れられません。つまり、一生毒親から解放されないことを意味します。「嘘」は捨て去りましょう。そして、「本当」を取り戻しましょう。

 

毒親育ちは、本当は「現状を受け入れる」準備は整っているのです。「今の状態が許せない」わけではないのです。「嘘」が許せないだけです。この誤解を無くせば、容易に現状を受け入れられます。

 

現状を受け入れる

毒親を克服4

そうゆうわけで、ここでまとめます。結局、次のように考え、受け入れるのがおススメです。

「どーせ自分は毒だらけなんだ。」

(=親のせいで、毒だらけのこのザマだ!毒親が全部悪い!こんな状況には怒って当然だ!

 

つまり、以下を受け入れるということです。

1.毒親のせいで今自分が毒だらけであると言う事実があり、ひどく苦しんでいるということ

2.毒親のせいで、現状では、毒親育ちからの解放が阻まれている事実があること

3.上記の事実に自分は怒っているし怒って当然なのだということ

 

これが、現状を受け入れるということです。さて、今、現状を受け入れられますか?現状が耐えられないと思いますか?「耐えられないと思う」感情に折り合いがつけば、それは現状を受け入れられたということです。

 

とにかく、現状の「解放されない状態」に怒ってください。怒って当然なのです。これが、今の自分を受け入れるということです。これが出来れば、回復の半分くらいは終わったも同然です。

 

ご案内:毒親相談(有料)をやっています。ご興味のある方は、こちらからどうぞ。

 

いつも応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

毒親育ちを治す!克服を妨げている原因はコレだ!” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ゴッチ より:

    いつもブログの方参考にしていて元気や希望をもらっています。

    ありがとうございます。

    今は毒親から解放されずに苦しい状況にいますがいつもこのブログ等を参考にしていい方向に向かっています。

    色々な毒親系ブログの中で一番このブログが一番好きです^ ^いつも執筆ありがとうございます。

    1. principle より:

      ゴッチ様

      当ブログを参考にしてくださりありがとうございます!
      もしお役に立てているならとても嬉しいです(^^)
      ゴッチ様に喜んでもらえるよう、また執筆がんばります(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です