毒親のストレスで電磁波過敏症を発症する辛さとは

毒親育ちの電磁波過敏症

毒親育ちが、原因不明の体調不良になるっていうのは、よくあることです。しかも、病院に行っても、検査結果は異常なしということも多いのです。

 

まさしく私はその毛があります。

 

まずここで言いたいのは、具合が悪いのであれば、それは紛れもなく病気です。毒親が「気のせい」といって相手にしてくれなくても(毒親ってなんでも過小評価するんですよ)、医者が「異常なし」と言おうと、具合が悪いのなら、それは病気と断言しましょう。

 

つらくて苦しいのに、「私は病気なのに病気でない・・」と自分の病気を過小評価する必要ありません。それは毒親から教わった毒思考です。自分の意見を全否定しているのです。具合が悪いなら、病気なんです。

 

今回、原因不明の体調不良の原因のひとつに、電磁波過敏症というものがあるようなので、ご紹介します。原因不明の体調不良があるのであれば、それは毒親によるストレスによって、電磁波過敏症を発症している可能性があるかもしれません。

 

もちろん、可能性に過ぎませんが、ぜひ一度、電気も何もない(鉄塔があるところはダメです)超自然の中に行って様子を見てみてはどうでしょうか?

 

もしそれで具合が良くなるのであれば、電磁波過敏症である可能性もあると思うのです。しかしながら、あくまで可能性です。違っていたらすみません。ただ、具合が悪い毒親育ちであれば、原因を追究している人もいると思うのです。

 

その方の参考になればと思い、この記事を書きました。

 

電磁波過敏症とは

皮膚がひりひりしたり、熱っぽかったり、頭痛がしたり、疲労が強かったり、胃腸が悪くなったり、電磁波過敏症になると、原因不明の体調不良が起こるようです。(ウィキペディア参照)人によって症状は違います。

 

電磁波って、そこら中に溢れています。紫外線も電磁波ですし、世の中電磁波だらけです。その電磁波によって、体調不良になってしまう人がこの世には一定数存在するとのことです。

 

おそらく、電磁波過敏症になっても、健康診断結果は「健康」です。しかしながら、医療を馬鹿にするつもりはありませんが、所詮現代医学で出来ること、分かっていることって限られています。

 

その限られた範囲の検査で異常がないからといって、「健康だ」なんて断言することは出来ないのです。具合が悪いなら、それは病気です。療養が必要なのです。これを忘れないでください。自分に鞭打つのはなるべく控えて欲しいところです。

 

私の電磁波過敏症対策

ドライヤーは電磁波の少ないものを使う

私は、ドライヤーって使っているとなんだか嫌な感じがします。そうゆうわけで、電磁波の少ないドライヤーに変えました。

 

電磁波の少ないドライヤーを使っています。(2019年9月29日追記:すみません、前紹介していたドライヤーは壊れましたので、今は普通のを使っています)

 

また、私は体中、ひどい凝りを抱えています。これは、毒親による毒思考が原因だと思っているんですが、頭皮もガチガチになるんですよね。

 

ちなみに、私は自分が電磁波過敏症なのかは分かりません。というのも、紫外線(電磁波のひとつ)に対して過敏性がないからです。

 

しかしながら、なるべく健康のために、体調不良の原因になりそうなものは極力排除したいと考えています。もちろん、一番の原因の毒親も排除するよう努めています。

 

たぶん、実際に電磁波過敏症だとしても、それを病名として診断してくれる医者ってそういません。ですから、電磁波過敏症の方は、誰からも理解されず「気のせい」と言われたり、「ワガママ」と言われたり、辛い思いをしていると思います。

 

でも、電磁波過敏症という病気かもしれませんよ??医者がなんと言おうと、病気は病気です。

 

現時点では、応急的対処法は、電磁波を排除する以外にありません。なるべく排除するよう努めましょう。ただ、毒親から教わった毒思考を同時に抜くようにも務めてください!毒親がすべての元凶ですから。

参考記事:

毒親育ちを治す!克服を妨げている原因はこれだ!
毒親育ちを克服する方法

 

電子レンジもテレビもなし

私は電子レンジを持っていません。テレビも持っていません。なくても問題のない電化製品はもういらないと思っています。もともとテレビは見ませんし、電子レンジは、質の悪いものの場合、使用中に傍によると、何か嫌な感じがしますから、使わないことにしました。

 

あと、電化製品って、なんだか存在するだけで、疲れます。

 

水素が欲しい・・

「かびんのつま」という本ご存知ですか?化学物質過敏症になった方のノンフィクション漫画です。

これです。面白かったです。まだ1巻しか読んでませんが・・

ここに出てこられる、かおりさんというお方、電磁波過敏症でもあるようです。このかおりさんが、水素水をブログで紹介されていたので、私も水素を最近購入したいと考えています。この方には水素水は効果があるようですね。

 

電磁波って怖い

電磁波って、見えませんよね。それに、多くの電化製品が電磁波を発しています。だから、なんだか慣れっこになってしまって、怖くないのかなと思います。

 

でも本当は怖いのかもしれません。要は、健康被害がすぐに出るわけでもないし、健康被害があるのかないのか分かっていないというだけです。避けるに越したことはないと思っています。

 

補足:かびんのつま、の後書き部分に、電磁波過敏症に詳しい方として、そよ風クリニックの宮田幹夫先生があげられていました。ちゃんと研究している人もいるんですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です