【レシピ】レモン水(レモン大量消費にもおススメ!)

珍しいレシピ:レモン水でレモン消費も可

この怪しげな水。レモン風味のお水です。ちょっとレモンのカスも浮いています。水の味をごまかすのに最も多く使用されているのは、お茶かと思いますが、レモンもなかなか水をおいしくしますよ^^作り方が簡単で、すぐに出来るし、出がらしでもおいしい。これを飲めば、肉ばかり食べている人でも、壊血病はおさらばです!

材料

1.レモン(防カビ材が不使用のもの)1個

2.水1リットル(適当で大丈夫)

 

道具

1.包丁

2.容器(麦茶を入れておくような容器)

 

作り方

1.レモンを輪切りにする。

出来るだけ、薄く切りましょう。その方が、液が抽出されやすくなります。

レモン大量消費1

 

2.輪切りレモンと水を容器に入れる

完成です。すぐに飲めます。

レモン大量消費2

レモン大量消費3

レモン大量消費4

レモン大量消費5

最後に

容器内の水が半分くらいになったら、また水を継ぎ足しておきましょう。出がらし3回くらい大丈夫だと思います。もし、レモンを入れすぎて、濃くなりすぎたら、水で割って飲みましょう。もう味が出なくなったレモンは、取り出して、細かく切って、サラダのトッピングに使うことも出来ます。

 

酸味が苦手な方は、液体のシロップも追加で入れましょう。甘くなり、飲みやすくなると思います。しかし、これではレモン水というより、レモネードの一種ですね。レモンを大量消費したい方にもおすすめです。冷蔵庫にレモン水を入れておいて、喉が渇いたときにゴクゴク飲みましょう。夏は最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です