断捨離で洗濯機を捨てても大丈夫なのか

洗濯機を断捨離

捨ててはいけません。信じられないくらい不便だからです。

「捨てても大丈夫か」と思う地点で捨ててはだめ

「洗濯機を捨てたいけれど、捨てても大丈夫か」と思う地点で、洗濯機に対して断捨離出来ていません。ですから、捨てても不満がつのるばかりです。だから、絶対に捨てないでください。断捨離というものは、「こころ」の問題なのです。なくても「幸せ」である「こころ」を持てるようになってからでなければ、間違いなく後悔するでしょう。

 

捨てて後悔した私の話

洗濯機がないと、著しく不便です。それはもう、不便です。本当に不便です。洗濯機がなくなって、本当に洗濯機のありがたみが分かるようになりました。自分でつけ置きしてすすぎ洗いをするのは、本当に大変です。絞るのも大変です。洗濯機は本当に魔法の神器です。すばらしい家電です。正直、あったら私は嬉しいです。

 

これが、残念ながら、物だけ断捨離した私の本音です。こころの断捨離は出来ていなかったのです。洗濯室がある大きな家に住めるのであれば、買うと思います。でも、もしも、心の断捨離も出来たのであれば、捨ててみてください。(基本は捨てることを私はお勧めいたしませんが!)著しく不便ですが、いいこともあるからです。

 

洗濯機がないメリット

洗濯機の断捨離のメリットとは1

洗濯機を断捨離したら、衣類の数が激減した

洗濯機を捨てて、悪いことばかりではありませんでしたので、ご紹介します。洗濯機を捨てた結果、衣類関係の断捨離が加速しました。洗濯機がないと、当然、洗うのが大仕事になります。ですので、その対策として、私はタオル、洋服の数を思いきって減らしました。

 

というより、洗っていないために着られない服というのが出てきて、結局捨てたという流れになります。おかげで、とにかく少なくなりました。外出着がひとそろい、お家で着る服がひとそろい、くらいです。

 

洗濯機を断捨離したら、タオルが上質なものなった

バスタオルなんてとても手で洗えないので、最高級の部厚いフェイスタオルを買いました。さすが、5千円近くしただけあります。抜群の給水です。高級フェイスタオルは上質でさわりごごちもいいし、場所も取らないし、とても便利です。私は、高級な物に囲まれるセレブ気分を少しだけ味わっています。これも、洗濯機を捨てたおかげです。でも、これは、洗濯機がある人にもできることですね。

「不便であることに、気がつかない」ことも可能

 

洗濯機を断捨離するメリット2

私が洗濯機を捨てて「不便」だと思っているのは、洗濯機がある状況を知っているからなのではないかと気が付きました。なぜならば、多くの日本人は、乾燥機を持っておらず、手動で干していますが、これを不便だと不満を言う人はあまりいないようだからです。

 

ちなみに、乾燥機は、アメリカでは持っていない人は変な人です。とてつもなく不便だからです。子供のころから乾燥機が当たり前であれば、乾燥機がないのは耐えられない「不便」なのでしょう。実際、専用乾燥機を使うと、小さな電力なのに、感激するほどよく乾きます。

 

4時間もあれば、ぎゅうぎゅうに詰めた洗濯物が全部ふんわり乾いているのです。それも、ねじれたまま入れてOKなのです。アメリカ人が乾燥機がないと「不便」と思うのも当然だと思います。不思議なことに、こんな便利なものがなくても日本人は、「不便」だと思わないようなので、気になったのです。日本人は、「不便であることに気が付いていない」わけですよね。

 

これは、面白いことだと思います。同じ「乾燥機がない」という状況でも、アメリカ人は「不便」と思い、日本人の大半は「不便でない」と思う。アメリカ人も日本人の大半の人のように、「専用乾燥機がないのは当たり前」にしてしまえば、乾燥機がなくても、実は不幸ではないのかもしれません。

 

おそらく、不便とは、状況によって決まるものではないのでしょう。(例えば、今挙げたように、乾燥機があるなしという状況で「不便」は決まりませんよね。日本人の大半は不便と思わないのですから)そうではなく、今あるものを失うことが不便なのではないでしょうか。例えば、洗濯機というものを一度知ったら、手放したときに「不便」と思うのです。

 

結局、「不便」というのは、「不便と思う」ことなのだと思います。「不便さ」に目を向けた地点で、負けなのです。欠点に気づかないという選択も可能なのです。つまり、洗濯機を捨てて不便している私は、思いっきり不便に気が付いている人間というわけですが・・・。でも、また買うつもりはないのです。やはり、メリットもあるからです。

洗濯機のない空間が素敵

洗濯機は、脱衣所に置いていたのですが、とても狭い脱衣所なので、洗濯機がなくなって、とっても開放的な空間になりました。本当にうれしいです。人間、見るものから影響を受けます。私は、洗濯機を見なくなって、とても幸せになりました。見たくないものを見なくて済む、これはすばらしいことです。洗濯は大変ですが、素敵な空間になったのが一番の喜びです。

最後に

私の家は狭いので、空間を確保すべく色々断捨離しています。ですが、もし洗濯専用の部屋が持てるのであれば、前述しましたが、洗濯機は絶対に欲しいです。また、乾燥機も欲しいです・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です