胸を大きくすることは可能である理由

胸を大きくする方法はある

よく、バストアップの広告を見ますが、私の疑問は、そもそも成長した大人の胸がさらに大きくなることなんて可能なのか?ということでした。

 

だって、胸の大きさなんて、遺伝で決まっているんではありませんか???実際、これは私は否定しません。基本的には、胸の大きさなんて、遺伝で決まっているんですよ。

 

そんなの分かり切ったことです。しかしながら、最近、多少はバストアップすることが可能なのではないか?と思うようになりました。

 

人間の肉は移動するんです

で、なんでそう思うようになったのか?それは、私自身の眼鏡跡が取れないことから、そう思うようになりました。これ、意味分かりますでしょうか?

 

眼鏡をかけていると、眼鏡の部品が鼻に2か所あたりますよね?その2か所では、ずーっと圧力がかかっているわけです。たったそれだけのことで、その部品で押されている部分が、へこんでしまうんですよ。

 

そのヘコミが眼鏡跡なわけです。これ、押されていた部分のお肉は、移動したってことではありませんか??

 

つまりは、同様に、バストだって、押したり圧力をかけたりすると、移動することを意味すると思うのですね。ですから皆さん、バストに肉をよせて集めるように圧力をかけ続ければ、バストアップは可能と言えるのではありませんでしょうか?

 

変なブラジャーをつけるのはやめよう

そうゆうわけで、人間の肉って、圧力をかけることで本当に移動するんです。すなわちですね、変なブラジャーをつけて、変な方向に肉を圧迫したりすると、とんでもない後遺症が出てくる可能性もあるということに最近気が付いてきました。

 

皆さん、変なブラジャーをつけるのは、大変危険です。理屈で言えば、変な胸の形になる可能性が十分にあります!

 

ブラジャーをつけると、背中のお肉がハミ肉みたいになったりすることありませんか?そうゆうことをしていると、その形状が記憶されてしまう可能性があると思います。恐ろしいことです。

 

即刻、変なブラを使用するのはやめましょう。私も、気が付いてからすぐにやめました。怖くなったのです。

 

バストアップ方法

そうゆうわけで、変なブラをつけるのをやめることを決意したのと同時に、圧力をかけることでバストアップしたいあと思い、色々考えた結果、結局このブラジャー(メイキンググラマー)を使用することにしました。効果ありますよ!!

 

このブラジャー(メイキンググラマー)を使用するメリットは何かというと、

1.変なハミ肉が出来ない=変な形状記憶しない
2.背中やお腹の肉をバストの方に圧力をかけることで、バストアップ可能
3.バストに適正な方向に圧力をかけること出来るので、バストアップのみならず、キレイな形の胸になる

 

です。これなら、一石三鳥です!!また、つけごごちもいいので、無理なく使用できます。私は基本、夜だけ使用していますが、日中も出来る限り使用しています。私はLサイズです。

 

ちなみに、メイキンググラマーはナイトブラです。つまり、基本的には夜だけ使用するものです。

 

胸には常に圧力がかかっている

よく考えてみたら、私たちの胸って、常に圧力がかかっていますよね?それは重力です。重力によって、私たちの胸は、常に下へ下へと圧力がかかっているんです。

 

これの意味するところは、たとえ小さな圧力であっても、長年圧力をかければ、バストのお肉は下へ下へと移動してしまうということです。

 

これ、見過ごせないと思います。ですから、重力に抗うようにバストに圧力をかけることは非常に重要です。先ほど紹介したメイキンググラマーは、寄せて固定してくれますから、重力に抗うことも可能なので、重宝しています。

 

ハト胸を防止(改善)する方法

また、寝ているとき、胸って左右に流れますよね?これもハト胸になるような圧力をかけていることになります。したがって、寝ているときですら、非常に危険な圧力をかけていると最近気が付きました。

 

ナイトブラなんて
「そんなものいらない。ばかばかしい。締め付けられるだけで、血行が悪くなって醜くなる」

 

と以前は思っていたんですが、実は重要なアイテムだと最近思うようになりました。寝るときにナイトブラを使用するのは、ハト胸防止になるんですよ!もちろん、時間をかければハト胸も改善効果が見込めます

 

そうゆうわけで、最近はメイキンググラマー(=ナイトブラ)をかかさずつけています。というより、もう何もつけないで寝るというのが怖いです。

 

やはり、美容は予防が非常に重要ですから・・今より悪化させないために、今はマストアイテムになっています。

 

どのくらいの時間圧力をかければ、胸は移動するのか?

たぶん、かけた圧力の大きさによって、移動する時間というのは変わってくると思います。眼鏡は結構重いですよね。だから日中眼鏡を付けているだけで、あっという間に眼鏡跡の出来上がりです。

 

眼鏡って、眼鏡の総重量が、小さい2つの部品部分に集中していますから、眼鏡の重量の大部分が鼻に集中しているんです。したがって、大きな圧力になってしまうわけで、眼鏡跡は比較的短時間でついてしまうのだと思います。

 

一方、バストへの圧力は分散されていますから、1日2日ではバストは垂れないのかもしれません。ただし、重力はその質量によって大きさが変わってきますから、胸が大きければ大きいほど重力によるたるみ被害は早く起きると思います。

 

胸が大きい人は、早いうちから、ナイトブラをつけた方が安全だと考えます。

 

結論:バストアップは圧力をかけることで達成できる

そうゆうわけで、結論としては、バストアップは可能なのです。キーポイントは圧力です。

 

もちろん、遺伝によってある程度決まっている部分ではありますが、多少の改善は間違いなく可能なのです。逆に言えば、悪い方向に胸が変わってしまう可能性もあるということですから、そこも注意していきましょう!!

 

皆さんのバストが素敵な状態になることを応援しております!!

胸を大きくすることは可能である理由” に対して1件のコメントがあります。

  1. u より:

    肉が移動じゃなくて簡単に言うと水分がだよ

    脚がむくんだ時少し押してるとへこむでしょ。

    大丈夫?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です